2008年06月03日

副都心線 6月14日開業

東京メトロ最後(といわれている)の地下鉄建設事業である副都心線がこの6月14日に開業します。渋谷と池袋を地下鉄で結ぶもの(8.9km)で,地下鉄初の急行運転もなされます。和光市と渋谷(20.24km)を16駅で結ぶもので,渋谷から新宿・池袋へJRを使わずに出られます。2012年には渋谷駅(東急)の地下化と合わせて東横線も乗り入れ,直接,池袋方面へ行くことができるようになります。
また,新宿の伊勢丹や高島屋は新宿3丁目の駅で地下道でつながるようです。都心方面へは日吉かあざみ野へ出なければいけない港北ニュータウンの住民にとっても,楽しみな路線です。

http://www.tokyometro.jp/fukutoshin/index.html#/top
posted by kawawadai at 22:27| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 東横線方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも拝見しております。マメな取材に感心しております。これからも楽しみにしております。
少々話題からは反れますが、いまNTから新宿の勤務先にあざみ野、渋谷乗換えで通っています。それにしても田園都市線の混雑、遅延の恒常化は本当に嫌になります。
まあ朝は大勢の方が短時間に集中するので我慢するとしても、疲れた夕方の混雑はコリゴリです。ところが、グリーンラインが開通して約3ヶ月。最近気づきました。午後6時から8時ごろの下りの急行がチョットですが空いてきたような気がするんです。『あれっ、今日は空いてるなあ』という日がここのところ毎日続いています。皆様いかがお感じですか?
Posted by タツロウ at 2008年06月03日 23:52
タツロウさんコメントありがとうございます。
田園都市線の混み具合は年々ひどくなっているように聞いております。グリーンラインも,目標乗客より少ないような発表がありますが,通勤時の日吉での乗り換えなどの混雑状況を見るとがんばっているなというのが実感です。目黒線や三田線も2月頃に比べると混雑してきたように感じます。田園都市線の混雑緩和にいくぶんでもグリーンラインが貢献しているのは確かです。
Posted by kawawadai at 2008年06月05日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック