2008年04月26日

日吉駅の乗り換えは大丈夫?

グリーンラインの開業からはや1ヶ月,朝夕は他の交通機関と変わらないほどに通勤ラッシュぽい感じの乗り換えになっている日吉駅。6月22日には目黒線が日吉始発になり,都心へのアクセスが益々便利になります。日吉駅は,地上から深い位置にあり,東急と地下鉄をつなぐ階段は狭いものが一つ,上下のエスカレーターは通勤時間帯は東急から地下鉄方面のみで,乗客が多い朝の時間帯のグリーンラインから東横線へ手段は,階段とエレベータのみ。地上から地下鉄に乗る場合の乗り口は非常に狭い感じがしてしまいます。

<地上の地下鉄への乗り口>
P1040338.JPG

<乗り換え部分はゆったりと>
P1040341.JPG
posted by kawawadai at 22:37| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 東横線方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
通勤時間帯日吉駅の地下鉄→東急の乗り換え、
エスカレーターが使えないようになっているのは
何か理由があるのでしょうか?不便ですよね。
Posted by ローレンス at 2008年04月27日 11:32
混雑防止が第一だと思います。ホームと階段が狭いため,先頭車両寄りに地下鉄の乗降客を誘導しておき,渋滞緩和に努めているのだと考えられます。それにしても,地下鉄からの乗降客よりも横浜方面からの東横線に従来から乗っている乗客を優先といった姿勢が垣間見られます。
Posted by kawawadai at 2008年04月27日 20:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック