2017年03月07日

センター南駅前、タイルブロック張り替え工事は終わったものの。。。

センター南駅前の古くなったタイルブロックの張り替え工事は終わったものの、まだまだ駅前広場設置工事当時のタイル(下水道エコブロック)部分は残っており、段差のある箇所も見受けられます。今年度の工事は、2期目できっと来年度の3期工事あるいは再来年度で終わるのかもしれませんが、すっかり公共工事にお金を使わなくなった横浜市においては、細切れ発注が多くなってきています。

P1230670.JPG

P1230672.JPG

P1230673.JPG

P1230674.JPG

P1230675.JPG
posted by kawawadai at 00:04| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | センター南周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この間 久々に自転車でアイタイに買い物
行ったけど、
何だか港北ニュータウン全体が雰囲気といい
風化してきていると感じましたね。
あと この地域は丘陵地帯で坂道が多く
移動が疲れる。
Posted by ポケベル at 2017年03月07日 22:05
丘陵地帯の開発でしたから、電動付き自転車がベストです。
Posted by kawawadai at 2017年03月07日 23:08
細切れ発注とは何に比較してでしょうか
Posted by at 2017年03月13日 22:45
一般的に、一括発注というかやるべき工事は、ある程度の規模で行った方が工事単価も安くなるのですが、公共投資に回す予算が少なくなったことで、年度ごとに少しずつ発注することをいいますが。
Posted by kawawadai at 2017年03月14日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック