2015年08月25日

新綱島駅周辺の工事始まる!

2019年春開業予定の相鉄・東急直通線(西谷・羽沢・新横浜・新綱島・日吉各駅)の新駅の一つである新綱島駅建設のため、綱島温泉付近の建物が取り壊され始め、現在の綱島駅との一体開発が考えられているようだ。新駅周辺には、バス乗降場や1000台収容可能な地下自転車駐車場が整備される予定である。計画通り、工事が進めばあと4年弱で東横線と新横浜が繋がり、相鉄方面からの都心アクセスも格段に便利になりそうである。一方、目黒線は始発駅でなくなり、東京方面へ座っていけることは皆無に近くなるのでしょう。

P1150124.JPG

P1150126.JPG

P1150125.JPG

P1150123.JPG
posted by kawawadai at 23:29| 神奈川 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 東横線方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日吉駅には退避線が引き続き用意されますので、一定程度の折り返しはあるのではないかと思います。
Posted by at 2015年08月27日 22:38
東部方面線として20、30年前から構想があったかな。たしか中田前市長が2002年に当選した頃か、松沢前知事が県知事になった頃に、盛んに事業化の話が盛り上がったような思い出が有ります。

新横浜、二俣川、緑園都市、海老名が中目黒、渋谷、新宿とバ〜ンとつながるのだから、凄いことだね。

これから新横浜は業務機能が集積されることを想定したオフィスビル新築が進むでしょう。もっとも変わりそうなのは羽沢。一大メガターミナルとして風貌がどんどん変わりそう。
Posted by at 2015年08月28日 00:04
グリーンラインの環状線化は、どんどん遠のきそうです。

東急の次の狙いは、大井町線のたまプラーザあたりまでの延伸になるかと思われます。その次は、大井町線のりんかい線乗り入れetc.
Posted by kawawadai at 2015年08月28日 00:07
無関心な首長であれ何であれ、自治体のトップに選んだのも有権者でしょう。
Posted by at 2015年08月30日 01:34
中田宏氏の突然の辞任⇒僅差での横浜市長当選⇒3選時は対抗馬がほとんどなし。選びようがないのも事実です。
Posted by kawawadai at 2015年08月30日 23:41
一定程度の延伸の需要はあると思いますし不要とは思いませんが、
ブログ主のいっている通りにやっていたらあっという間に夕張の仲間入りになりそうです。
Posted by at 2015年08月31日 19:21
相直線の開通で問題になるのは、横浜駅の乗降客が確実に減ること。
【日本のサクラダファミリア】横浜駅の再開発を何とかしないと、横浜の中心地の空洞化につながるのでは…。
心配なところです。
Posted by at 2015年09月02日 00:53
いや、どうもそうではなくて、相鉄沿線の人口増加が見込まれることから、横浜駅利用者も増えそうだし、なにより新横浜がこれまでにないほど注目されていますね。

神奈川県も横浜市も相鉄東横直通線の新横浜経由にこだわったのには、せっかくの新幹線駅を中心とした新都心をさらに県市の副都として発展させようという長期戦略が有るからですね。
Posted by at 2015年09月02日 01:07
東急・相鉄は、生き残りのために乗降客が増えるための方策を自分たちの予算の中で、国からの助成金等を得てやっていきます。横浜市も市民のために地下鉄を渋滞緩和・イライラ解消・交通空白地帯解消を目的として公共交通の充実をはかって欲しいものです。
Posted by kawawadai at 2015年09月04日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック