2013年04月06日

東急相鉄直通線の工事いよいよ始まる!

なかなか動き出さない市営地下鉄の延伸工事に比べ、民鉄の王者ともいえる東急は、大井町線の溝の口延伸、目黒線の日吉延長、東急東横線の直通化(渋谷駅の地下化)等々、矢継ぎ早に東急線の魅力アップ・収益力向上に動いています。一方の地下鉄は、自然の人口増にまかせるばかりで、グリーンラインの2編成追加が26年度の強化策くらいで、6両化や延伸工事はまだまだといった感じ。東急の次なる野望である新横浜への乗り入れ、遠くは新幹線の菊名接続がダメだったこともあり、新幹線駅に東横線が乗り入れることは悲願でもあったようで、神奈川東部方面線というかたちで、現在進行している相鉄JR直通線の駅羽沢駅から新横浜・新綱島・日吉と経て、東横線に乗り入れる形。このたび、第一陣として、新横浜駅の工事が発注となりました。2019年3月には東横線(相鉄線)からも新横浜に直結といった形になるようです。
  http://www.kensetsunews.com/?p=7325
JR相鉄線の工事が遅れているのが気にはなりますが。。。。

P1010940.JPG

P1010941.JPG

P1010942.JPG

P1010944.JPG

P1010852.JPG

posted by kawawadai at 23:06| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東横線方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック