2009年02月08日

常勝,ヤマダ電機も港北ニュータウンでは苦戦?

このところの不景気風,過剰な商業施設が立ち並んだ港北ニュータウンへ進出してきたヤマダ電機。これまでの地域を圧倒するような人出も感じられない雰囲気。新しい形態の電機専門店ばかりでなく,ホームセンター・ハナマサの冷凍食品・食品・はたまた本屋さん(コーナンにもありますが)。いささか手を広げすぎたようね形態。週末の夜でも写真のように人がまばら。今後どのような展開になっていくのでしょうか。

P1080071.JPG

P1080072.JPG
posted by kawawadai at 23:51| ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | センター北周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうでしょうね、ここらへんは他にいくつも電機店はありますしね。
さらに、最近は安さでいえばネットのほうがヤマダよりも断然安いですからね。
安さを求めるならネットで買いますよ、みんな。
Posted by でんきち at 2009年02月09日 07:47
ヤマダ電機も近くのエディオンも決して割安感を覚えない今日この頃です。カカクコム・ネットで購入が一番安いのかもしれませんね。
Posted by kawawadai at 2009年02月09日 22:49
なんでヤマダ電機に業務用の肉が置いてあるんだろうと思ったら、
「ハナマサ」と提携してたんですね。
実験店舗の位置づけなんでしょうが、他の「ハナマサ」に比べると
品揃えがいまいちだし、中途半端ですね。
Posted by Zamboni at 2009年02月10日 10:27
各駅に大型スーパーや家電量販店では人も分散してしまいます。
ニュータウンの人口も昔ほどは急増はしていませんしね。
まさに、競争店舗は地域内には無くてネット店舗ですね。

青葉台の246沿いのヤマダ電機も開店間近で、お向かいのコジマは改装中。
ここも2店舗分のお客さんは存在するのでしょうか。
Posted by ikomatic at 2009年02月10日 20:50
ヤマダが揃えるお肉も食料品・ホームセンターまがいの商品も中途半端な感じがします。電機製品に絞った横浜一番の安さを武器に勝負してもらいたいものです。

増えているのは,土日の車ばかりで,建物の中は意外に空いているのが現状のようです。オリンピックやオーケーしかなかった時代のほうが商業施設に対するありがたみがあったような気がします。
Posted by kawawadai at 2009年02月11日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113911432

この記事へのトラックバック

来年春、横浜最大規模のヤマダ電機 LABIが、上大岡に。
Excerpt: ヤマダ電機の都市型店、横浜に初進出 上大岡駅前、10年春めど(日経新聞2009年1月15日) http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20090114c3b1405..
Weblog: 今日も。
Tracked: 2009-02-15 20:36